読書スタート

昨日友人とメキシコ料理(タコスですが)を食べにいきました。2~3ヶ月に1回その友人と日ごろの愚痴やら自分のことやらを語るんですが、いつも話題が多すぎて平均5、6時間はしゃべってます・・・。

昨日はこれからの自分のビジョンが見えない不安をグチグチ話てて、友人が前進するためにもうちょっと知識をつけようって今まで読んだことない小説を読み始めたらしいのです。

初めて手に取ったのが東野圭吾の「変身」だそうで、ホラーサスペンスっていうのかな、そういうのに免疫がなかった友人はハマったらしい。今は同著者の「宿命」を読んでるって。

でも他にも読みたいジャンルを増やしたいらしくどうすればイイ?って聞かれて、「ダ・ヴィンチ」読めば?って言ってみました。実際私がたま~に「ダ・ヴィンチ」買って気になる小説やら漫画やらを見つけるのでね。

広告